アスリート

ダルビッシュ有、子供のホームランに衝撃!生涯年俸もさらに上がる?

投稿日:

メジャーリーグのシカゴ・カブスでエースとして活躍するダルビッシュ有選手ですが、その子供も野球に打ち込んでいるようです。ホームランを打つ姿が凄い、父親より上手(!)と話題ですが、そこまで言われたら是非見てみたいですよね。

そんな公私ともに大充実のダルビッシュ有選手の、生涯年俸って果たして幾らぐらいになるんでしょう。気になったので調べてみましたよ。

では順にみていきましょう。

ダルビッシュ有、子供のホームランに衝撃!

ダルビッシュ有選手の子供がホームランを打つ姿が衝撃的と話題です。
「長男ホームラン3本。画質悪くてすみません。」とのコメントと共に、インスタグラムに投稿されたホームラン動画がこちら。


12歳の”ダルJr.”が放った豪快な3本のホームラン、快音を響かせ左翼、右翼、左翼と広角に打ち分ける姿には、ファンも驚きを隠せない様子です。

  • 大変だけど長男がプロなるまでダルくんも続けましょ(笑)
  • オヤジバッティングだけやったら負けてるでw
  • ちゃんと自分の所まで、引きつけててナイススイング
  • 下半身しっかりしてるなー
  • バッティングフォームが外国人選手ですね

等々、温かい応援コメントの他、既に形になっているバッティングフォームを分析してみせるコメントも。メジャーリーガーを彷彿とさせる風格あるフォームに、ファンからは将来が楽しみとの声も多数聞かれました。

なお、バッティング練習動画がありましたので、併せてお楽しみください。こちらは、ダルビッシュ有選手の妻、山本聖子さんによりツイッターに投稿されたものです。

これを見るに、彼はやはり父と同じくプロ野球選手を目指すのでしょうか?これからも”ダルJr.”君の成長に要注目ですね。

ダルビッシュ有、生涯年俸もさらに上がる?

高校野球時代からプロ野球を経て、メジャーリーグに所属する現在まで、活躍し続けるダルビッシュ有選手ですが、生涯年俸はどれぐらいになるのでしょうか。現時点で幾らなのか、ちょっと計算してみました。(年の後のカッコ内は年齢ですよ)

NPB(2004~2011) 

  • 球団:北海道日本ハムファイターズ
    • 2004年(18) ドラフト1位 契約金1億円
    • 2005年(19) 1500万円
    • 2006年(20) 3000万円
    • 2007年(21) 7200万円
    • 2008年(22) 2億円
    • 2009年(23) 2億7000万円
    • 2010年(24) 3億3000万円
    • 2011年(25) 5億円

合計15億1700万円となります。20代前半までで稼いだ額と思えば、充分凄いですよね。

MLB(2012~2023) 

  • 球団:テキサス・レンジャーズ
    6年総額約56億円($56,000,000)+出来高約4億円($4,000,000)でレンジャーズと契約

    • 2012年(26) 約5億5000万円($5,500,000)
    • 2013年(27) 約9億5000万円($9,500,000)
    • 2014年(28) 約10億円($10,000,000)
    • 2015年(29) 約10億円($10,000,000)
    • 2016年(30) 約10億円($10,000,000)
  • 球団:ロサンゼルス・ドジャース
    • 2017年(31) 約11億円($11,000,000)
  • 球団:シカゴ・カブス
    6年総額約126億円($126,000,000)でシカゴ・カブスと契約

    • 2018年(32) 約25億円($25,000,000)
    • 2019年(33) 約20億円($20,000,000)
    • 2020年(34) 約22億円($22,000,000)
    • 2021年(35) 約22億円($22,000,000)
    • 2022年(36) 約19億円($19,000,000)
    • 2023年(37) 約18億円($18,000,000)

合計なんと約197億6700万円です。メジャー移籍後、7倍近く稼げるようになった計算ですね・・・。本当に凄い。

引用元:https://hochi.news/

出来高手当は別!

以上より、ダルビッシュ有選手のプロ入団時から現在契約済み分までの年俸額合計は約212億8400万円となります!

しかも、上記にはシカゴ・カブスでの出来高分を含んでいません。よって今後の活躍により、更に収入が増える可能性があるのです。例えば、サイ・ヤング賞(※)を獲得したシーズンには、200万ドルを獲得できます。(※メジャーリーグベースボールの賞のひとつ。ナショナルリーグとアメリカンリーグのそれぞれから、その年に最も活躍した投手1人ずつが選出される)

2018年にはケガに悩まされたダルビッシュ有選手ですが、順調に回復し、2019年後半にかけて成績は上り調子です。更なる収入UPが期待できそうですね。

まとめ

ダルビッシュ有選手の子供、”ダルJr.”君がホームランを打つ姿は、12歳にしてメジャーリーガーを彷彿とさせる衝撃的なものでした。ファンが寄せる期待もかなりのもののようですよ。

また、ダルビッシュ有選手の生涯年俸は、今見えているところまでで212億円超と分かりました。今後の活躍によっては更なる上積みもありえます。

2019年を上り調子で終えたダルビッシュ有選手、来シーズンも大活躍間違いなしですね!

-アスリート

Copyright© まったりトライアスロン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.