アスリート

瀬戸大也の日本人ライバルといえば誰!?馬淵優佳との子供の名前や写真をご紹介!

更新日:

瀬戸大也選手といえば、個人メドレーやバタフライで活躍する競泳選手、オリンピックメダリストですね。

世界的トップスイマーなわけですから、ライバルも沢山いますが、中でも日本人ライバルとの勝負の行方が注目を集めています。小学時代から今に至るまで、互いに切磋琢磨してきた相手とは一体誰なのでしょうか?

そして、元飛び込み選手の馬淵優佳さんと結婚した瀬戸大也選手。美男美女夫婦なうえ、2人の可愛い子供に恵まれています。親バカで有名な瀬戸大也選手の子供達の名前や写真が気になりませんか?

では順にみていきましょう!

瀬戸大也の日本人ライバルといえば!?

世界的トップスイマー、瀬戸大也選手の日本人ライバルといえば、同い年の萩野公介選手で決まりです。

瀬戸大也選手の競泳選手としての道のりは、萩野公介選手の存在抜きには語れません。

5歳で水泳を初めた瀬戸大也選手が初めて萩野公介選手に出会ったのは、小学校低学年の頃。圧倒的な強さを誇っていた萩野公介選手の背中を追うように練習に励んだ瀬戸大也選手は、今やライバルと言えるまでにレベルアップを果たしました。

ここでは、瀬戸大也選手のトップスイマーまでの道のりを、萩野公介選手との競り合いに注目して振り返ってみたいと思います。

引用元:https://friday.kodansha.co.jp/

5歳

水泳を始めた。

小学校時代

小3の夏の全国大会で初めて萩野公介選手に出会った。天才スイマーとして知られていた萩野公介選手になかなか勝てず、常に萩野公介選手が圧倒的な強さを誇っていた。瀬戸大也選手はその背中を追うように練習に励んだ。

中学校時代

毛呂山町立毛呂山中学校2年生のとき、全国JOC(ジュニアオリンピックカップ)水泳競技大会(男子400m個人メドレー)にて、初めて萩野公介選手に競り勝った。

高校時代

400メートル個人メドレーで短水路の日本新記録をマーク、インターハイで400m個人メドレーの三連覇を達成するなど、大躍進した。

しかし、高校3年で臨んだ2012年ロンドン五輪選考会の日本選手権では、萩野公介選手が優勝。瀬戸大也選手は3位に終わり、オリンピック出場を逃してしまった。

その後、モチベーションは低下し、言葉もマイナス発言が多かったが、萩野公介選手がロンドンオリンピックで銅メダルを獲得したことで再び立ち上がる。5ヶ月後の国民体育大会で4冠を達成した。

大学時代〜現在

2013年

第15回世界水泳選手権大会(バルセロナ)出場を賭けた第89回日本選手権水泳競技大会では200m・400m個人メドレー共に萩野公介選手に次いで2位。

世界水泳選手権大会では200m個人メドレーで7位に終わったものの、最終日の男子400m個人メドレー決勝レースで萩野公介選手らに競り勝ち、自己記録を更新して優勝。萩野公介選手は5位。

2014年

長水路の大会における成績は個人メドレーよりもバタフライでの活躍が目覚ましかった。200mバタフライでは日本選手権・ジャパンオープン・パンパシフィック選手権・アジア競技大会といった主要競技大会にて国内外無敗を誇った。

12月に行われた世界短水路選手権においては400m個人メドレーで短水路日本新記録を樹立したうえで2連覇を達成している。

これほど好調にもかかわらず、200m個人メドレーでは短水路日本記録保持者の萩野公介選手が優勝、瀬戸大也選手は自己記録を更新したものの銅メダルに終わった。

2015年

4月に行われた第91回日本選手権の200mバタフライで優勝。200m・400m個人メドレーでは共に萩野公介選手に次いで2位。

8月の世界水泳(カザン)では、400m個人メドレーで自己ベストを更新して優勝。この大会では日本人初の2連覇を達成。萩野公介選手が右肘骨折で欠場し、瀬戸大也選手は出発前「公介の分まで頑張る」と臨んだ大会だった。

2016年

リオデジャネイロオリンピック男子400m個人メドレーで銅メダルを獲得。同種目で萩野公介選手が金メダルを獲得し、競泳でのダブル表彰台は60年ぶりの快挙となった。

東京オリンピックへ向けて

このあとも瀬戸大也選手の快進撃は続き、一方、萩野公介選手は種々の不調に悩まされる時期が長くあり、休養も経験しました。それでも2人のライバル関係、友人関係は続き、東京オリンピックで戦うためにそれぞれ切磋琢磨を続けています。

新型肺炎の影響により、東京オリンピックだけでなく各種競技会も中止されている状況ですが、早く事態が収束して、2人の対決が見られるといいですね。

瀬戸大也と馬淵優佳の子供の名前や写真をご紹介!

瀬戸大也選手、馬淵優佳さん夫婦には、2人の子供がいます。

  • 長女:優羽(ゆわ)ちゃん。2018年6月生まれでもうすぐ2歳。
  • 次女:望羽(のわ)ちゃん。2020年3月に生まれたばかりです。

2人とも女の子なんですね。優羽ちゃんの誕生時、瀬戸大也選手は親バカだとか娘にメロメロだとか、ほほえましい話が色々と聞かれましたが、更に女の子が増えたとなると、大也パパがどれだけ骨抜きにされているか。考えるだけでも可笑しいですね。

妻と娘を溺愛する瀬戸大也選手は、素敵な写真を沢山公表してくれています。早速見てみましょう。

まずは長女優羽ちゃん誕生時、親子3人で撮られたもの。

幸せいっぱいの家族写真ですね。

 

こちらはモノクロでアートのような仕上がりです。

瀬戸大也選手の筋肉が凄いです。こんな格好良いパパ、羨ましいですね。

 

こちらは優羽ちゃんの誕生日ですね。

それにしても美男美女カップルですね。娘もべっぴんさんになるでしょうね。

 

そして、今年3月末に誕生したばかりの望羽ちゃんの写真がこちらです。

優羽ちゃんと一緒ですね。仲良しファミリーに仲間入りして、望羽ちゃんもすくすく育ってくれることでしょう。

まとめ

瀬戸大也選手の日本人ライバルといえば、間違いなく萩野公介選手です。小学生と時に出会った2人は、良きライバルとして切磋琢磨し合い、2016年リオデジャネイロオリンピックの400メートル個人メドレーで揃って表彰台に上がりました。

続く東京オリンピックでの勝負の行方も要注目です。

そして、瀬戸大也選手と馬淵優佳さんの間にできた2人の子供について、名前や写真をご紹介しました。

優羽(ゆわ)ちゃん、望羽(のわ)ちゃんといって2人とも女の子です。親バカで有名な瀬戸大也選手、2人の天使に囲まれてメロメロでしょうね。馬淵優佳さんも一緒の家族写真もあるので、まだ見ていない方は是非ご覧ください。

家族も増えて益々パワーアップが期待できる瀬戸大也選手、これからの活躍がますます楽しみです。

-アスリート

Copyright© まったりトライアスロン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.