アスリート

小平奈緒が紅白で着た着物が素敵!平昌オリンピック女子500の金メダルを振り返る!

投稿日:

小平奈緒選手といえば、2018年平昌(ピョンチャン)オリンピック金メダリストのスピードスケート選手ですね。直近では、スピードスケート世界距離別選手権500メートルで優勝するなど、現在も大活躍中です。

その小平奈緒選手が紅白歌合戦で着物を着たそうなのですが、ご覧になりましたか?なぜスピードスケート選手が?という感じですが、素敵だったそうですよ。これは見てみたいですよね。

また、小平奈緒選手の平昌オリンピックの金メダルには、実は色々な初記録やエピソードがありました。知っていると自慢できるかもしれませんよ。

では順にみていきましょう。

小平奈緒が紅白で着た着物が素敵!

小平奈緒選手がNHK紅白歌合戦で着た着物が素敵と評判です。2018年の年末の放映分に小平奈緒選手がゲスト審査員として出演したのですが、その際に着用していたものが多くの人の目に留まったようです。

小平奈緒選手の全身、後ろ姿がよく見えるよい写真を見つけたので、是非じっくりご覧ください。

引用元:https://www.facebook.com/kinutaya/

華やかでおめでたい感じで、とても素敵ですね!右肩から背面は白、左胸から裾がグレーの2トーンカラーなのがシックでお洒落ですね。個人的にはとても好みです。帯も、正面は金色に差し色の赤が効いていますが、後ろは黒が印象的ですね。本当に格好良いと思います。

小平奈緒選手は振袖が好きなようで、春の園遊会でもその艶姿を披露してくれています。こちらは女子アスリート選手達との集合写真です。皆綺麗ですね!

引用元:http://kinutaya.co.jp/

いずれも、着物メーカーは、知る人ぞ知る「藤娘きぬたや」。芸能人に愛用者が多い、老舗メーカーです。手掛ける着物は高級品であり、なかなか一般人には手が届きにくいというか、縁遠い感じではありますが、その価値について是非知ってもらえたらと思いますので、下記のご説明も是非ご覧ください。

着物メーカー「藤娘きぬたや」とは?

「藤娘きぬたや」は最高の技術で絞りだけを専門に作っているメーカーさんで、本社は名古屋にあります。

「絞り」とは、着物の柄を染める技法のことを言います。着物の柄を作るために、糸などでくくったり縫ったりするのでとても手間がかかり、何人もの職人さんの手を経て作られるので自ずと高額になります。昔から、上品で豪華、場の雰囲気が華やかになると重宝される、高級感溢れる着物です。

絞りの着物は、「着るもの」に留まらず、文化財としてもとても価値ある逸品です。ニューヨークのメトロポリタン美術館には、「藤娘きぬたや」に依頼した振袖が日本の絞りの代表として永久収蔵されています。

小平奈緒の平昌オリンピック女子500の金メダルを振り返る!

小平奈緒選手は、2018年の平昌オリンピックで金メダルを取りました。種目は、スピードスケート女子500メートル。

オリンピックの金メダルは当然凄いことなのですが、この記録には更に色々と凄いポイントがありますので、ここで一挙に振り返ってみたいと思います。

引用元:https://www.huffingtonpost.jp/

  • 36秒94は五輪新記録かつ低地世界記録。
  • スピードスケート種目で日本選手の金メダルは1998年長野五輪男子500メートルの清水宏保以来2人目で、女子では初めて。
  • 日本選手団の主将が金メダルに輝いたのは初めてで、ジンクスを破ったと話題になった。
  • 小平奈緒選手にとっては1000メートルの銀メダルに続き、今大会2個目のメダル獲得となった。
  • 冬季五輪での日本人最年長の金メダル獲得(31歳8ヶ月)。
  • 夏季冬季を通じて日本人女子で初の同一大会での金を含む個人種目複数メダル獲得。
    ちなみに、この小平奈緒選手の金メダルにより今大会の日本勢の獲得メダルは10個となり、これまで最多だった長野五輪に並んだ。(最終的には、平昌では合計13個のメダルを獲得)
  • 2位の李相花(韓国)の五輪3連覇を阻止し、0秒39の大差を付けての勝利だった。
  • 小平奈緒選手はバンクーバー(2010年)、ソチ(2014年)に続き3大会連続のオリンピック出場。
    なお、個人種目では両大会でメダルに届かず、ソチ大会後、スピードスケート強豪国として知られるオランダに約2年間留学するなどして力を付けてきた。

いかがでしたか?最後に、小平奈緒選手のコメントを。

周りが何も見えないくらい、すごくうれしい。全て報われたような気持ち。最初から集中して、本当に自分の持ち味を出し切れたレースだった。

オランダ留学までして臨んだオリンピックだったことを考えると、小平奈緒選手が全て報われたというのも納得ですね。

それにしても、単なる金メダルには留まらない、とても重みのある記録だったことが分かりましたね。次の冬季オリンピックでも、小平奈緒選手の活躍を期待したいところです。

まとめ

小平奈緒選手の紅白歌合戦での着物姿は艶やかでとても素敵でした。園遊会でも振袖を披露してくれています。女子アスリート達との集合写真は必見です。

また、小平奈緒選手は平昌オリンピックのスピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得しましたが、そのメダルには色々な初記録やエピソードがありました。

スピードスケートのシーズンはもちろんのこと、競技以外でも話題満載の小平奈緒選手にこれからも注目です。

-アスリート

Copyright© まったりトライアスロン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.